無印良品 バイト 面接内容

無印良品のバイトの面接内容のすべて! 【こうすれば採用されやすくなります】

スポンサードリンク

無印良品のバイトに応募した。

 

すると、次に攻略しなければならないのが面接です。

 

無印良品のバイトでは、一体どんな面接が行われているのでしょうか?

 

面接そのものが合否を分けることになるので、誰だって緊張しますよね。

 

そこで今回は、無印良品のバイトの面接や、面接内容や着ていく服装などを分かりやすくお伝えします。

 

無印良品のバイトの面接は、店舗によって内容が異なります。

 

社員の人と1対1で面接が行われることもありますし、逆に集団面接で行われることもあります。

 

ただ、面接に共通しているのは「ものすごく和やか」ということです。

 

無印良品のバイトの面接の特徴は、和やかな雰囲気で行われるケースが多いです。

 

スポンサードリンク

 

無印良品のバイトの面接を受けた人たちが口々に言うのは、「あまり緊張しなかった」「担当者の人にすごく好感を持った」「なんとしてでも無印良品で働きたい」というような内容です

 

それほど、面接を受けたことによって、無印良品の魅力をさらに理解してしまうわけです。

 

これには、無印良品で働く社員や店長などの人柄がすごく強く表れていると思います。

 

いわゆる社風というか、1つの場所には同じような目的や意識を持った人たちが集まりやすいのかな…というのが私の持論です。

 

無印良品のバイトの面接は、むしろ1対1の方がやりやすいかもしれません。

 

というのも、集団面接で行われると、かえって他の応募者の存在を意識してしまう人もいるからです。

 

例えば、「何か質問ありませんか?」などと聞かれたときに、隣に座っていた応募者が勢い良く自信満々に面接担当者に質問しているのを見ると、「私も何か質問しなきゃ…」と焦ったり、自分を見失ったりすることもあるでしょう。

 

面接に焦りは禁物ですが、他の応募者を意識する必要はありません。

 

スタッフの採用枠に限りがあるのは確かです。

 

どうしても無印良品のバイトに合格したい…という思いが強ければ強いほど、ほかの応募者を意識してしまうのはしょうがない事かもしれません。

 

ですが、大事なのは面接担当者に自分の無印良品に対する思いを伝えること、自分の人柄を伝えることのほうがよっぽど重要なのです。

 

自分が、無印良品のバイトスタッフとして働くことができたら、どのようにお店に貢献できるのか?が伝えられればそれだけでベストです。

 

無印良品のバイトの面接に行くときは、スーツの方が無難ですが、私服で構いません。

 

この時に、実際に無印良品で販売されている洋服を着ていくと好印象です。

 

現場で働いてるスタッフは、みんな無印良品の洋服を着ていますし、何より面接担当者があなたが無印良品のスタッフになった時の姿を簡単にイメージすることができるからです。

 

スポンサードリンク