ヤマダ電機 バイト 主婦

ヤマダ電機が主婦のバイトを積極敵意に雇いたい理由とは

スポンサードリンク

ヤマダ電機では主婦も多数バイトしています。

 

ヤマダ電機は土日祝日がかきいれ時なので、土日を家族で過ごしたい主婦にとっては平日しか働けないことも多いでしょう。

 

それでも主婦をバイトとして雇っている理由は、やはり売り上げアップのためには女性の感覚がとても大事だと思っているからです

 

ヤマダ電機に訪れる客層は男性だけではありません。

 

白物家電の代表である洗濯機や冷蔵庫は使うのがほぼ女性ですから女性のほうが興味津々です。

 

そんな時に男性スタッフからメカについて細かい話を聞くよりも、女性スタッフからより実用的な話を聞く方が女性客は満足できるでしょう。

 

ですから、もし主婦がヤマダ電機でバイトしたいなら面接に応募してみましょう。

 

できたら土日のうちどちらかでもバイトに入れたほうが採用されやすいので、家族とよく相談してみられることをおすすめします。

 

スポンサードリンク

 

ヤマダ電機ではバイトの面接で試験はあるの!?

ヤマダ電機のバイトの面接では、試験があるという人と試験がないという人がいますが、試験の有無は応募する店舗の採用担当者によるからです。

 

ある店舗では面接だけで試験は全くないそうです。

 

しかし、別の店舗では適性検査を受けたという人がいます。

 

そのまた別の店舗では、掛け算や割り算などの簡単な計算問題の筆記試験があったという人もいます。

 

どのパターンにしても、試験や適性検査のために必死で勉強して臨まなければならないようなレベルではありません。

 

ヤマダ電機のバイトに採用されてレジを任されたとしたら簡単な計算ぐらいはできなければならないので、その程度の試験ということでしょう。

 

ですのでヤマダ電機のバイトの面接では、テストについては気楽に考えて、主に面接内容の準備に集中してください。

 

スポンサードリンク